探偵・調査会社を徹底比較|浮気調査の実績が豊富な業者

メンズ

産業スパイなども横行

眼鏡の男性

盗聴される恐れのある人

その目的は様々ですが、盗聴を行う人物は特定の個人、もしくは複数を対象にして盗聴器を仕掛けてきます。このためどういった人が盗聴されやすいかを、知って自己防衛に努めることも重要です。盗聴器を仕掛けられやすい人は、個人ならば別れ話でこじれた人はその相手から狙われるケースがあります。また女性も性的な目的から様々な場所に仕掛けられやすい傾向があるので要注意です。また企業も今は狙われる時代で、産業スパイによる技術の窃盗目的で盗聴器がオフィス内などに仕掛けられることもあります。このように盗聴による被害は決して軽視できる状況ではなくなっています。もし盗聴被害を感じるようならば、探偵などの専門家に相談するのがベストです。盗聴調査の専門家として、盗聴器の発見やその後の処置なども助言してくれます。

プロの手による調査

盗聴は誰が被害者となってもおかしくない時代です。近年は盗聴器が非常に安く、しかも誰でも許可無く購入できる時代のため、誰が身近な場所に仕掛けるか想像も付かなくなっています。そのような時代で盗聴器による被害も増加しており、プロの手による調査と発見が必要です。探偵業は盗聴器の調査発見ができる数少ない専門の知識と技術を持った特徴を活かして、依頼者の相談に応じています。現在の盗聴器は非常に小型化されており、一見しただけでも分からない事が多く、それを広い住宅などの建物内から見つけ出すのは至難の業です。しかし探偵などのプロの業者は、それらの発見困難な盗聴器も電波などを受信する専用の機器とこれまでの経験などから発見し、依頼者に報告をしてくれます。